解除

E-MAIL

【終了】 直接雇用化実務研修(全4回・先着10名様)

 4月14日から、直接雇用化を目指す物流企業様・自家物流の荷主企業様の労務担当者(人事・総務ご担当者様、センター統括責任者様、センター長様)を対象として、「直接雇用化実務研修」を開校致します。派遣法改正を見据えて、"スポット派遣"の機能を自社で構築するには、"労務管理のやり方"をゼロベースで作り直す"必要があります。本研修では、スポット派遣から脱却し、自社で業務波動に応じた労働力需給調整を行うために必要な作業を詳しく講義します。特に、直接雇用化の二大成功要件となる、①労務管理スキーム再構築(直接雇用化の要件整理・社内雇用制度の再構築)、②マネジメント力の強化(現場の意識改革・スタッフマネジメント強化・現場帰属意識の向上)について、詳細に講習を行います。

 この研修は、弊社が掲げる"人ありて物流"の理念のもとに、あらゆるレイヤーの物流マン(ウーマン)を鍛えることが物流現場力を向上させることに繋がる、ひいては、人を育てることが物流企業の経営そのものであるとの考え方にもとづいております。ですから、①物流の要は人である、②現場力を鍛えることこそが物流企業の本懐であるとの考え方にご賛同頂けない企業様には不向きな内容となっております。また、研修のなかでは、参加者の皆様に作業(ワーク)を行って頂く場合がございますので、興味本位の参加、情報収集のための参加には向かないないようになっております。このような研修のため、お申し込み頂いた場合でも、当方の判断により、お申し込みをお断りさせて頂く場合がございますこと、予め、ご了承ください。


「直接雇用実務研修」(4月開校・第一期・先着10名様)

 日時:4月14日(水)・28(水)・5月14日(水)・26日(水)
 場所:㈱ロジラテジー 会議室(東京都千代田区麹町5-3-23 ニュー麹町ビル9F)
 講師:栃本浩昭(取締役・物流人材コンサルタント)


【第1回】4月14日(水)13:00~17:00

①直接雇用化の進め方
(・ 直接雇用化の意義/・ 直接雇用化ステップ/・ 直接雇用化の必要要件整理/・ 直接雇用化成功事例研究)

②労務管理システムの活用
(・労務管理システムの役割/・各種システム機能比較/・ 導入成功の注意事項/・担当者の教育・研修)


【第2回】4月28日(水)13:00~17:00

③作業タスクの洗い出し
(・現場の業務特性整理/・現場課題の抽出/・ 作業タスク洗い出し/・ アウトプットイメージ)

④プロジェクトマネジメント
(・優先取り組み事項の確認/・阻害要因の整理/・社内外調整事項の確認/・スケジュール作成)


【第3回】5月12日(水)13:00~17:00

⑤コンプライアンス・労働法知識
(・労働法基礎知識/・労務トラブル対応と対策/・労務Q&A作成/・コンプライアンスプログラム作成)

⑥人員配置管理
(・人員配置の考え方/・労働力工数の算出手法/・スタッフスキルの定量化/・シフト調整● 評価、検証)


【第4回】5月26日(水)13:00~17:00

⑦スタッフマネジメント基礎
(・現場労働者の属性整理/・モチベーションの三原則/・One to One教育・マス教育/・スタッフマネジメント)

⑧スタッフマネジメント実践
(・現場実態把握/・マネジメントプログラム構築/KPI・目標数値設定・評価、検証)




 本研修は有料研修です。研修の詳細をお知りになられたい方は、「直接雇用化実務研修希望」とご明記の上、こちら(↓)からお問い合わせ下さい。折り返し、詳細資料をお送り致します。(※早割制度アリ)
お問い合わせはこちら