解除

E-MAIL

【終了】 シーネット主催セミナー「流通・物流業界、法改正準備と対策」

物流事業者様、荷主企業の物流部門マネージャー様は必見

『 これで万全!流通・物流業界、法改正の準備と対策 』

~ 派遣法改正、米(コメ)トレーサビリティ法の戦略的対策方法と成功事例 ~

様々な法制度化・法改正により、物流事業者や荷主企業の物流部門は、さらなる事業の見直しに迫られております。しかし、こうした情勢の中、逆風をチャンスと捉え企業競争力を高めることに成功した事例をご紹介します。本セミナーでは、「派遣法改正」及び「米トレーサビリティ法」に焦点を当てた戦略的対策方法と成功事例について解説いたします。


【講座概要】

 開講日:2010年11月25日(木)13:30 ~ 17:00 (受付開始 13:15)
 会場:トスラブ山王・2F会議室
 募集人数:定員60名
 受講料:無料(事前登録制)
 詳細・お申込み: 株式会社シーネット・ホームページ(http://www.cross-docking.com) 

【講座内容】

13:15     受付開始
13:30 ~14:45
基調講演:派遣法改正(予定)対応!「直接雇用化で現場収益は10%あがる」

講演: 株式会社ロジラテジー 取締役 物流人材コンサルタント 栃本 浩昭 氏
物流現場における労働力の大きな担い手であった人材派遣について、規制が強化されようとしております。一方で、従来のスポット派遣から直接雇用に切り替えることにより、現場収益の向上を図る物流企業も出始め、今後、企業間の"現場力格差"が進むことが想定されます。本セミナーでは、派遣法改正に先駆けてパート・アルバイトの直接雇用に取り組み、成功している物流企業の事例を交えながら、今後、物流企業が経営課題として真摯に取り組むべきレイバーマネジメントについて、詳しくご紹介いたします。現在、人材派遣から直接雇用化への切り替えを検討している物流企業・自社物流企業の労務管理者・担当者におすすめの内容です。

(休憩 15分間)

15:00 ~ 16:00
事例研究:米トレーサビリティ法に対応した外食先端企業の物流を徹底解剖!

講演:株式会社モスフードサービス 商品流通部 物流グループリーダー 伊東 清 氏
食の安心・安全の担保、賞味期限管理の徹底、米トレーサビリティ法の施行など、外食産業に求められる物流へのハードルはますます厳しさを増しています。相反して消費者の節約志向を反映したコスト削減の嵐が吹き荒れ、物流合理化を追求し続ける必要があります。そのような社会情勢の中で、常に様々なチャレンジを続けるモスフードサービス。その物流グループリーダーより、フランチャイズチェーン本部としての「ユニフォームからポテトまで」の全国物流とは何か、どのように合理化を進め高い品質を確保し続けているのかをご紹介いただきます。

16:00 ~ 16:30
大規模商品物流を支えるシーネットのクラウドサービスのご紹介

講演:株式会社シーネット 流通プロジェクト担当マネージャー 佐々木 孝洋 氏


※㈱シーネット様のホームページに遷移します
セミナーのお申し込みはこちら