業務パートナー『2時間で丸わかり 物流の基本を学ぶ』出版のお知らせ

当社、業務パートナーの「木村徹」様が、『2時間で丸わかり 物流の基本を学ぶ』を刊行されました。是非とも、ご一読下さい。


2時間で丸わかり 物流の基本を学ぶ

※本のご購入はコチラ(amazon)からお願いします

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓



【内容】

入社3年目くらいまでの若手社員に向け、実務に関する必要な情報だけを厳選し、わかりやすい図解と解説文でコンパクトにまとめました。 著者はメーカー、物流、倉庫、商社など、物流の川上から川下まで、さまざまな企業で経験を積んでいるうえ、講師経験も豊富なプロフェッショナルだから、「物流のことがわかる」だけでなく「物流の仕事がわかる」本になっています。

【著者紹介】

木村 徹(きむら・とおる)/1964年生まれ。物流・貿易研究所代表。通関士。JETRO認定貿易アドバイザー。国立富山商船高等専門学校・航海学科卒業後、大手倉庫会社に入社。通関・国際物流営業・海外引越等を経験した後、スポーツ用品大手、株式会社リーボック・ジャパンでロジスティクス業務を担当。2002年、世界最大級の海運会社、マースク株式会社(現 A.P.モラー・マースクAS)に転職。サプライ・チェーン・マネジメントを担当する。その後、日系物流企業・卸企業など3社を経て、現在、パレットのレンタルを行う、オーストラリアに本社を置く世界最大のレンタルパレットプールシステム会社、CHEP(Commonwealth Handling Equipment Pool)の日本法人立ち上げに尽力している。また、物流の川上から川下まですべてを経験している物流のエキスパートとして、大手商社、JETRO((独)日本貿易振興機構)、JILS((社)日本ロジスティクスシステム協会)、地方公共団体、大学などへの、物流や貿易に関する講演や講義を行うほか、日本関税協会で「通関士試験受験対策講座」の講師を務めるなど幅広く活躍している。また、2014年に、国内・国際物流、通関、関税に関するコンサルタント組織「物流・貿易研究所」を設立、代表として活動している。著書に、『いますぐ現場で役立つ物流実務のノウハウ』(秀和システム)などがある。物流専門紙誌等への出稿多数。