BINUS大学との新テクノロジー共同研究開発に関する協議について

 本年4月の訪問時に提案したロジスティクス領域で活用可能なテクノロジーの共同開発について、BINUS大学(Jl.K.H.Syahdan No.9,Palmerah Jakarta Barat 11480,Indonesia)と協議しました。この協議には、前回お会いした情報工学部のSurto教授、Johan Yang学部長、国際連携担当のFredy Jingga氏、研究開発の責任者のNatalia Limantara女史が参加。夜は、同メンバーと会食し、物流領域で活用可能な新しいテクノロジーの開発について語り合いました。

20150626_binus01.JPG

20150626_binus02.JPG