ビジネスパートナー、または、独立希望者募集/ヘッドハンティング

当社では、物流業界、及び、物流業務、または、物流に付随する業務に一定の比重を置いて頂けるヘッドハンティング会社(人材紹介会社)、または、当該領域を主たる対象に、ヘッドハンティング会社として独立を希望される方を募集しております。


過去数年、「派遣法改正」を切り口にした活動を続けてきた関係で、物流企業経営陣、荷主企業物流責任者、及び、物流企業、荷主企業の人事責任者の方、数百名との関係性を構築致しました。時折、以下のようなケースで、各社から「適当な人材を紹介して欲しい」とのご依頼を受け、ご希望に合致する方をご紹介する場合がございます。これまでに、幾つかのヘッドハンティング会社、人材紹介会社ともやり取りをしたことがございますが、物流関連知識の欠如ゆえ、的を射ないケースが多く、シックリきていないのが実情です。


【人材の紹介をお願いされるケース】

 ・ 荷主企業からのSCM責任者、物流責任者等の紹介依頼
 ・ 自家物流企業からの物流責任者、センター統括者、センター管理者等の紹介依頼
 ・ 3PL企業などからの財務責任者、営業幹部、センター管理者等の紹介依頼
 ・ 中小・地場3PL企業からの(事業承継に伴う)経営者候補の紹介依頼
 ・ トラック運送会社からの経営幹部、配車係の紹介依頼


他業界と比較した場合、物流業界における人材の流動性は低いと感じておりますが、物流業界の方々のキャリアパス、キャリア形成などを考えた場合、人の介在しない物流業務が存在し得ない以上、当社と致しましては、一定の機能性を有しておくことが必要であるとの観点から、専任で、かかるご依頼に従事して頂ける方とのコラボレーションを考えております。


また、当社は、現在の物流業界を見渡したとき、物流業界に3つの人材①若者、②女性、③異業種出身者)が参画することが、物流業界全体の活力に繋がると考えており、いわゆる管理職種であるヘッドハンティングとともに、物流企業、物流部署の新卒採用において、何かしらのご支援が出来ればと考えております。


コラボレーションの枠組みや形態、あるいは、全体像など、現段階では、不明確な部分はございますが、ご関心をお持ちになられた方がいらっしゃいましたら、お気軽に、ご一報頂きたいとともに、意見交換をするなかで、「物流と人」という切り口で、物流業界発展の一助となる枠組みを構築していければと考えております。


※ご関心をお持ちの方は、以下からお問い合わせ下さい。(担当:延/のぶ)
お問い合わせはこちら