2017年11月30日現在 会社名 株式会社 ロジラテジー(略称「L&S」) 所...

解除

E-MAIL

会社概要

2017年11月30日現在
会社名
株式会社 ロジラテジー(略称「L&S」)
所属
一般社団法人 日本3PL協会 ・ 横浜商工会議所(港湾運輸倉庫部会)
設立
2008年12月1日
所在地
〒108-0023 東京都港区芝浦三丁目14番19号 大成企業ビル6F
代表取締役
延 嘉隆
株主
延 嘉隆・当社取締役
主要取引銀行
みずほ銀行 麹町支店
顧問弁護士
伊澤 毅(扶桑合同法律事務所
連絡先
電話 03-6869-1161
URL
http://logirategy.co.jp/
事業内容
(1)物流企業・物流子会社の経営戦略コンサルティング事業
(2)物流人材コンサルティング事業
(3)マーケティングコンサルティング事業(成功報酬型営業支援など)
(4)財務コンサルティング事業(事業承継企業再生相続M&A
(5)ビジネスプロセス改革(業務プロセス改革)コンサルティング事業
(6)ロジスティクスコンサルティング事業(センター設計・現場改善)
(7)物流ソリューション販売コンサルティング事業
(8)物流ベンチャー支援コンサルティング事業
【事業コンセプト】
ロジラテジーは、物流業界における"人"に軸足を置き、マーケティング(営業支援)・ビジネスプロセス改革(業務プロセス改革)・現場改善などを通して、クライアント企業の財務的価値(企業価値)を高めることを目指す「物流業界特化型」の経営コンサルティング会社です。

大きな地図で見る
  • ■JR山手線「田町駅」(芝浦口)から徒歩6分
  • ■都営三田線・浅草線「三田駅」から徒歩7分


代表取締役 延 嘉隆

1973年(昭和48)年福岡県生まれ。青山学院大学在籍時より、元自民党幹事長 加藤紘一(故人)の書生を務め、卒業後、秘書に。大学時代の研究テーマは「物流二法」。太平洋戦争のロジスティクス軽視の反省点から、"日本一、ロジスティクス政策に強い政治家"を目指していた時代も。今でも、霞ヶ関・永田町・メディアを中心に幅広い人脈を有する。
 "加藤の乱"、東京地検特捜部捜査を経験し、山崎拓元自民党幹事長の秘書に。その後、財産コンサルティング会社、サプライチェーンコンサルティング会社勤務、インターネットマーケティング会社を経て、2008年12月、リーマンショック直後に、物流コンサルティング会社「ロジラテジー」(Logistics & Strategy)を起業。マーケティングとロジスティクスの融合、ファイナンス(財務)視点で企業価値を上げることをコンセプトに、同業他社と一線を画したコンサルティングタイルを確立。
 通常、P/Lの話に終始する既存の物流コンサルタントの近視眼的な視座に一石を投じる。物流業界外の過去の経験から、不動産証券化によるオフバランスを提案したり、ネット通販会社に、"もっと売ること"を提案することも。
 また、複数のM&Aファームの役職を兼任し、物流企業を中心に、事業承継・相続、物流子会社の売却など、"ロジスティクス"、"卸"、"小売"などの財務課題で、卓越した経験を有する。定期的に、物流現場に作業員として入り、作業スタッフとの対話に勤しむ。
 ここ数年、国内での活動のほか、"日本のロジスティクスのプレセンスを示す"との思いで、成長著しい東南アジア(インドネシア・タイ・マレーシア・シンガポール・カンボジア・香港・台湾など)のローカルネット通販企業、ローカル小売を中心に行脚。東南アジア各国の物流企業との提携支援も手掛ける。行き過ぎた日本国内のEC関連の物流の反省点に立ち、関係する誰もが"笑顔"になる「ラストワンマイル」の実現に尽力。マレーシアのIT関連団体「MDCC」(Malaysia Digital Chamber of Commerce)のアドバイザリーも務め、同国EC経営者とは旧知の仲。
 ロジスティクス現場に"思想"と"笑顔"が無いとの危機感を抱き、「SCMは、笑顔の連鎖を創り上げなければならない」と、「ロジティシャンたるもの"Smile Chain Makers"たれ!」との思想を説いて廻る。これまでに訪れた物流現場は約1000箇所。
 時折、テレビドラマに出演することも(*2014年TBS系列『隠蔽捜査』、2015年テレビ朝日系列『民王』)。  亡き加藤紘一氏から受けた「小鮮を煮るが如し」「(声なき声に)心耳を澄ます」「万機公論に決すべし」との薫陶を胸に、物流業界を「一番、笑顔がステキな業界に」、「一番、女性が輝く業界に」、「一番、人に優しく、そこで働く人に希望を与えられる業界に」と汗を流す。"人ありて物流"が自論。また、日本で唯一のコンテナ&港湾写真家としての横顔をもち、物流業界媒体で「港湾マニア・コンテナマニア代表」としてインタビューを受ける一面もある。

【主な執筆活動】 ※リンク先は「pdfファイル」または「外部ページ」です

『物流不動産NEWS』元祖ストリートスマート延嘉隆の"物流砲弾"(2017年5月~)
マネジメントスクエア(千葉銀総合研究所・機関誌)」(2008年8月号)
 ~【物流業界編】将来の激変を予見させる新しい動き~
日雇派遣の原則禁止を問う」(2008年6月23日~7月10日に連載)
日雇派遣体験記」(2008年8月25日~31日に連載)
派遣ユニオン書記長との緊急対談」(2008年9月1日~8日に掲載)
労働者派遣法改正に欠けている視点」 (2009年10月6日~2010年2月20日に連載)
人ありて物流 -人に起点を置かない物流企業に、永続的な繁栄なし-」(2009年10月2日)
物流業の営業を気まぐれに科学する」(2009年1月15日~2月16日)


【物流業以外に関する執筆】 ※リンク先は「pdfファイル」です

「福岡市立こども病院・移転問題」議論の正常化を願って」(2011年2月21日~3月2日)

【情報発信活動】

 延☆嘉隆のストリートスマート宣言!
 http://www.nobuyoshitaka.com/
 延嘉隆の海上コンテナ写真集 ~時空を超克した福音を求めて~
 http://container-gallery.jp/